別冊トリコ

田舎の生活+海外での活動はこちらでお届けします

カテゴリ:フィンランドのこと

2011年1月21日

机上の空論

現在、ちょっとずつですが、フィンランドに関連する演劇公演の為の準備をしています。関連する、というのは、フィンランドでやるかもしれないし、フィンランド人とやるかもしれないし、フィンランドの文学をやるのかもしれないし・・・という事で、まだどういう形になるかは分からないという事です。

でも、何かやりたい、という事で、微妙に動いております。

先日から、その為に久々に、フィンランド語でメールをしています。もどかしい・・・言いたい事が全然言えない。だからといってネットで検索したって出てこないし。

全然別件で、ヘルシンキのコーラスグループには英語でメールしたのですが、フィンランド語で苦労してる最中だと、英語の素晴らしさがよくわかりますな。なんてったって、ネットで「机上の空論 英語で」って検索したら、出て来るねんもん。答えがさ。

出てこうへんもん!フィンランドは!あーもどかしい!

いやいや、だから私はフィンランドに行ったのだった。
摩訶不思議な言葉に触れたかったんだった。

それがイコール苦労だという事を、当時は全然分かっていなかった。

今もあんまり、分かってない。
だからこんな企画をやりたいと思ってしまうのだと思う。
懲りない。ほんと懲りない。

・・・お楽しみに。

  • トリコA 演劇公演「つきのないよる」